ティムホートンズ 大人気おすすめメニュー!

カナダで知らない人はいない!有名なお店!!

ドーナツ、コーヒー、サンドウィッチ等を店頭に並べています。

ジャスティン・ビーバーとコラボレイトしたドーナツを販売しました。


国外からカナダに訪れる留学生や観光客もティムホートンズでドーナツを食べ、コーヒーを飲むことを一度は体験したいと思う方もいます。

 

 

ドリンク ランキング

1位 オリジナルブレンドコーヒー

ブランドコーヒー ダボーダボー
圧倒的人気にブレンドコーヒー!

中入りのコーヒー豆をつかって淹れたブレンドコーヒーは

程よい酸味と強調しすぎない苦味がうまくあわさり

カナダ人のこころをつかんでいます。

 

砂糖とクリームがそれぞれふたつずつの

「ダブル ダブル」で決まりです。

Small

$1.59

3 Cals
Medium

$1.83 

4 Cals
Large

$1.97 

5 Cals
Extra Large

$2.26 

5 Cals

2位 ホットチョコレート

冬の定番といえばコレッ!

クリスマスシーズンにホットチョコレートのカップを片手に

ホワイトクリスマスを満喫しましょう。

 

こころもからだもあたたまること間違いなし。

濃厚でクリーミーなホットチョコレートは

甘めの飲み物が好きなかたにはまちがいない一品となるでしょう。

 

Small

$1.99 • 222 Cals

Medium

$2.19 • 282 Cals

Large

$2.39 • 375 Cals

Extra Large

$2.39 • 497 Cals

3位 フレンチバニラ

フレンチバニラ ティムホートンズ

まろやかな口当たりとバニラシロップの風味が口いっぱいに広がります。

大人から子供まで幅広い世代に人気のあるドリンク。

フレンチバニラを商品化してスーパーマーケットで販売しているほどです。

 

Small

$2.19 • 256 Cals

Medium

$2.49 • 326 Cals

Large

$2.79 • 433 Cals

Extra Large

$3.19 • 573 Cals


そのほかのおすすめ

Medium Chocolate Creamy Chill

 

 

ドーナツランキング

1位 ボストンクリームドーナツ 220カロリー

まん丸の見た目と黒のチョコレートコーティングが印象的なボストンクリーム。

見た目のインパクトだけではなく、中身も素晴らしい。

ドーナツの中にはクリームがぎゅっとつふんだんに詰まっています。

そのため、ボストンクリームドーナツを持ち上げた瞬間に

その重量感に驚きます。

ティムホートンズではどこの店舗でも販売しているドーナツです。

2位 アップルフリッター 310カロリー

ごつごつしているアップルフリッターですが

シナモンの香りとシュガーの甘さが見た目とはうらはらに

やさしい味を演出していています。

 

アップルソースが中に入っているため、モーニング、ランチ、スナックと一日中、食べ続けられます。

 

3位 ハニークルーラー 280カロリー

 

生地のふかふかさがたまりません!

口当たりがかるいのですぐに完食してしまいます。

カナダのケベック州ではこのハニークルーラーが特に人気です。

おやつの時間帯にピッタリです!

4位 ハニーディップドーナツ 220カロリー

はちみつの甘味とシュガーの甘味が絶妙にあわさる一品!

ドーナツをほうばると周りのシュガーがおちますが、気にせず豪快に食べましょう。

 

 

ばんく かなだblog

カナダと日本の生活用品を中心とした物価の違いについて、具体例をあげつつ説明します。牛乳、たまご、ガソリンと多岐にわたりま…

ティムホートンズの特徴

店舗の数が多い

ティムホートンズの店舗はカナダのいたるところにあります。飛行場、繁華街、カントリーサイドとコンビニを見つける以上にティムホートンズの店舗を見かけます。

 

価格が安い

物価が日本と比べてカナダは高いですが、ティムホートンズのドーナツは安いです。ドーナツ1つが1ドルくらいで買えたりします。そのためカナディアンもこぞってティムホートンでドーナツやコーヒーを注文します

 

ティムホートンズの呼び方

カナダではティムホートンズのことを「てぃみーず」とも呼びます

ティムホートンというよりもてぃみーずと言う方が楽なのでてぃみーずと呼ぶことがあります。ただしティムホートンズのことをてぃみーずと呼ぶことを知らない人に「昨日、てぃみーずに行ったたんだよ」と言っても相手は「うん?てぃみーずってなに?」と話がかみ合わなくなりますので、あまりてぃみーずを多用しないほうがいい状況もあります。

 

ばんく かなだblog

日本から海外へ移住するときに銀行の口座はそのままでいいのか??その疑問に答えます!他サイトにはのってない銀行員の意見も一…

会員登録をするとクーポン・オファーをもらえる

ティムホートンズのHPやアプリから会員登録をすると割引のお知らせがあります。期間限定のドリンクが安く購入できたり、ミニドーナツの詰め合わせが安く購入できたりします。また、購入金額に応じたポイントも貯まるので、ちょくちょくティムホートンズに行かれる方は会員登録をした方がいいです。店舗によっては店員の人数が少なくて、店頭での注文ができない場合があります。そんな時にはモバイルオーダーで注文できるケースがあります。

待ち時間がかなり少ない

HPやアプリから商品を注文すると自分の注文が店舗の厨房に入り、オーダーを準備してくれます。
ティムホートンズは平日の日中でもカウンターの前に列が出来ているケースが多いです。そのため注文をするまでに時間がかかることがあります。そのためHPやアプリでの事前の注文をおすすめします。

コーヒー ダブル ダブル

「ダブルダブル」とコーヒーを頼むときに言うお客さんがいます。この意味は砂糖とミルクを通常よりも多く入れてくださいという意味です。ダブルダブルのコーヒーを飲むと人によっては甘すぎると感じるかもしれません。

また、人によってはもう少し甘いほうがいいかなと感じる方は次回、「トリプル、トリプル」でコーヒーを注文してみてください。より好みに合うコーヒーを飲めるかもしれません。

ばんく かなだblog

目次 1 はじめに2 メニュー2.1 Caffè Misto2.2 Caffè Latte 2.3 Cappuccino…

ティムビッツ


ティムホートンズの有名な商品でティムビッツという小さいボールになっている商品が有名です。
この小さいドーナツを詰め合わせた商品もありますので、数人や大人数でドーナツをシェアしたい場合にはおススメです。ただし、購入するケースによっては一種類のドーナツが10個入っており、味を変えることができないケースもあります。その場合には次回に期待しましょう。

季節ごとのおしゃれなカップ

店頭でコーヒーを購入したときに

ドリンクが入っているカップが季節ごとにデザインが変わります。

店舗に訪れたさいに

どんな柄のカップで商品が提供されるか楽しみです♪

 

 

ばんく かなだblog

カルガリーへ訪れた際には、ドラムヘラーと恐竜州立公園への観光をおすすめします!太古の歴史を身近に感じることができます。世…

ティムホートン アプリでの注文の仕方

 

  1. 注文する店舗を決めます。
    位置情報をオンにしていれば、近い店舗が設定されます。ティムホートン アプリ 注文
  2. INFOを押して、注文したい店舗かどうかを確認。
    (受け取りたい店舗かどうかがわかっていれば省略可能)ティムホートン アプリ 注文
  3. 店舗の写真を確認。
    (店舗がわかっていれば省略可能)ティムホートン アプリ 注文
  4. 注文したい商品をタップ。
    ティムホートン アプリ 注文
  5. 今回はホットコーヒー ダブルダブルを注文します。ティムホートン アプリ 注文
  6. ダブルダブルボタンをタップするとクリームと砂糖がふたつずつ、自動的に追加されます。
  7. 下にスクロールして注文内容を確認。ADDボタンをタップ。ティムホートン アプリ 注文
  8. カートボタンをタップ。
  9. 注文内容を確認。
  10. 今受け取りたいのか数分後に受け取りたいかを決定。
  11. 今回は事前に登録してあるクレジットカードでの決済。ティムホートン アプリ 注文
  12. 受け取りたい店舗を確認してオーダーをタップ。
  13. 注文内容が確定。
    店舗のモバイルオーダー受け取りカウンターで名前や注文番号を店員に伝えて、商品を受け取り。ティムホートン アプリ 注文

まとめ

ティムホートンズはカナダで大人気のドーナツ コーヒー店です。

  • 定番 ダブルダブルコーヒー
  • 定番 季節限定ドーナツ
  • 機能性抜群 タンブラー

ティムホートン ユーザーを楽しませてくれます。

 

カナダにきた際にはティムホートンに早めに慣れておきましょう!